通信制高校や専門学校│夜間でも資格の習得ができます

勉強道具

資格の取得ができる大学

男性

短期大学には4年制大学とは違った様々なメリットがあります。短期大学は授業やゼミが4年制大学と比較して小規模なため、先生方との距離が近く、積極的に質問などをすることができます。マンモス大学の大多数の学生を抱える講義などになると、学生一人一人の質問や意見などを聞く余裕は無いことが多いとさえています。しかし、短期大学では教室自体が小さいことが多く、小さな質問でも先生方は対応することができます。短期大学は資格の取得でも有利に働くことが多いです。専門学校などのように短期大学でも資格の取得に集中的に行なう大学が多く、就職に直結するような授業が多くなされています。そのため就職率が高いことも短期大学の魅力といえます。近年は就職氷河期とされていて、大学を卒業してもすぐに就職できない学生が多いとされています。しかし、短期大学は就職後に即戦力となれるような、実戦的な授業を展開しているため、就職も有利になるようです。
また、多くは2年間程度のカリキュラムを実施している短期大学が多いため、短い時間で卒業することができます。そのため4年制大学と比較して、学費や交通費、交際費などの諸費は半分ですませることができるもの魅力です。4年制大学の学費は私立だと年間100万円を超えるところが多いですが、短期大学は年間でも数十万円でおさえることができます。そのため経済的に4年制大学への進学は難しい方でも、低価格で通うことができるのです。4年間の通学費も通い続けると莫大な額になりますので、短大ではこれを半分にすることができるのです。