通信制高校や専門学校│夜間でも資格の習得ができます

勉強道具

自分のペースで勉強できる

授業

通信制高校は自分が好きな時間に勉強したい東京人には、ピッタリの学校です。一般的な東京の高校は授業以外でも、クラス単位での行動や学校の行事に参加する必要があります。しかし、通信制高校は自宅で授業を受けることができるので、そのような集団行動をとる必要はありません。一般的な高校では授業が昼間に集中しているため、仕事がある人は授業に参加することができません。そのため高校卒業をあきらめていた人もいると思います。しかし、仕事やアルバイトで忙しい人でも、通信制高校は自分の都合のいい時間帯に、好きなだけ授業を受けることができます。また、一般的な高校と比較して学費が安いのも通信制高校の魅力です。東京にある通信制高校だと、卒業までの学費が10万円を切るところも多いので、アルバイトで学費を稼ぎながらでも簡単に勉強することができます。また、勉強についていけなくなって留年する心配もありません。基本的に単位制がとられているので、数回のレポート提出をすれば単位をとることが可能であり、勉強の負担は一般的な高校と比較すると軽いとされています。基本的には自宅学習がベースになっているので、自主的に勉強すればするほど学力が伸びていくシステムになっています。もし勉強面で分からないことがあってもスクーリング制度もあるので、その機会を利用して先生に疑問点を聞くことができます。また、スクーリングなどに行くと、高校卒業の資格をとりたい中高年の方や、不登校の経験がある方など、普通の東京にある高校には通学していないような様々な経歴をもった方々がいます。そのような方に出会って人生を豊かにすることができるのでも、魅力といえるでしょう。